上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.28 tutti 6
寒いですね~、なんだか乾燥してて顔が乾く今日この頃。

ムジマは6回目のTuttiを迎えました。

モーツアルトと英雄の2、3楽章を合わせました。

3楽章のあの入れない部分はどうだったかといいますと

息を吸うタイミングがつかめないまま今日に至ってしまったので
やはり本番は落ちてしまった!m(_ _)m皆様申し訳ないっ

<前からよく注意される点シリーズその2>

音が遅い!(特に金管や木管)弦楽器とずれる。

これはほとんどの原因が音を出す準備が遅いのです。
(ここでは弦楽器と管楽器は距離があるから少しずれて聞こえるという事実は置いておきます)

準備とは①古い息を出す②息を吸う③アンブシャを整える④音を出す。。。ですよ。

準備も音楽ですよ!

①~③をリズムにのせて素敵な音がでればいいですな~。

しかしながら3楽章のタイミング…年内にはなんとかせねば

そういえばこの日は忘年会でした。
爺(じじい)と言う名のお店!?
どんなじー様がいるのか楽しみにしてたらじー様はいなかったけど
とても魚がおいしくて、お店もぎらぎらしてなくて居心地がよかったですよ。
うふふ来れなかった人残念だったねー!

スポンサーサイト
2012.12.18 Tutti 5
5度目のTutti

言葉ではだんだん物語が見えてきているのに

なんとなく追いついてない。。

「リズムの神様っ!ついおいしいところで間延びしちゃうんです!」

『おぬし…木を見て森を見ないやつじゃの…』

「リズムの連続が保てないんです~」

『おぬし…それは単に練習不足じゃろうが…』

「リズムがわかりません」

『おぬし、今それを言うのか…せめてCDとかあるじゃろうが!!』


えーと、さすがに3番目はもう無いけれど
メトロノーム先生と練習しなくちゃと思った次第であります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。